【キネシオロジー セラピスト】 キネシオロジーセミナー.COMは齋藤慶太がメインで開催するキネシオロジーセミナーの紹介サイトです。 沖縄県

home


Beauty-Kはここがすごい!

Beauty-Kセラピーとは、カウンセリングをしながら、頭蓋調整をし、
より深い癒しへと導く究極のセラピーです。

心のストレスを解き放つ事によって、より美しく輝く顔へと変化していきます。

 

 

 

きれい  美  HAPPY  元気!

顔にはそのすべてが現れますね

 

でも、ひとたびストレスと出会ったら

きれい  美  HAPPY  元気! は

たちどころに消え去ってしまうのです・・・

 

ストレスをケアするセラピストになれたら

あなたのクライアントは、もっともっと素敵に輝くのでは?

 

しわ、顔のゆがみ、肌のはり・つや、眉の高さのちがい・・・

顔の悩みの原因は、何でしょう?

乾燥?寝不足?食事?生まれつき・・・?

顔には、心の悩みがしっかりと投影されているとしたら?

 

たとえば「しわ」「顎関節のゆがみ」「歯の噛合せのずれ」は

夜寝ている間に潜在意識(深層心理)がストレスを感じていることが原因だったりするのです
起きている間にはフタをして、見ないふり、気が付かないふりをしているストレスでも睡眠中の無意識状態では活性化されて、私たちを悩ませる

その結果、知らないうちに顔をしかめていたり、歯を食いしばっていたり・・・

朝目が覚めて鏡を見ると、眉間にしわが刻まれている!

顎関節の調子がおかしい!なんていうことになるのです

 

これではいくら、化粧品でケアをしたり、単に頭蓋骨調整をしても

寝ればもとにもどってしまう、ということに!!

 

ストレスに顕在意識では分からない、深い、思いもよらぬ原因がある場合

どんなに外側から働きかけても、本当のストレス解消にはなりません

 

どんなにお手入れをしても、顔の悩みは一時的に落ち着くだけなのです

 

Beauty-Kでは、心の悩みの根本原因をさぐり

その原因に、きちんと対処をしていきます

 

心の悩みが解消すれば

顔の悩みの原因もシャットダウンできる、というわけです

 

そのためには

 

☆ ストレスの根本原因をつきとめる、繊細な筋肉反射テストの技術

☆ ストレスに対する気づきを促す、カウンセリングをしながらの頭蓋骨調整技術

 

この技術を身につけて、つかいこなしていくことが大切です

 

Beauty-Kは、心の悩み・ストレスにアプローチをして

心の底からあふれ出る、クライアント本来の「美」を提供します

 

Beaut-K(ビューティー・キネシオロジー)は

女性の真の美しさを追求する、新しいキネシオロジーです

 

繊細な筋肉反射テストの技術

体がすべて知っている・・・「筋肉反射テスト」

キネシオロジーの根幹にあるのは常に「自分の体は、自分に必要なことをすべて知っている」ことです。そして、これを引き出すための技術が、キネシオロジーの基礎技術であり、究極奥義でもある「筋肉反射テスト」です。数ある手技の中から、クライアントにピッタリなものを見つける「見立て」を、クライアントの体にしてもらえるので、やりすぎることもなく、安心して施術ができます。

 

カウンセリング

本来の美しさを引き出す第一歩は“潜在意識(目標設定)カウンセリング”

 Beauty-Kのセッションは、「カウンセリング」から始まります。

頭のゆがみを作ったストレスは何か?知らねばならないからです。

しかも、このカウンセリングは、表面的な日々のストレスな出来事を話してもらうだけではいけません。

時には、クライアントの潜在意識に深く根付いたトラウマや、自己否定の概念など、重いテーマを扱うこともあります。

しかし、それもその方の本来の美しさを引き出すための大事なプロセスです。

 

的確なカウンセリングによって、「クライアントが自分らしく生きることをブロックしているマインドは何か?」「本当は、どのような人生を生きることが、その人らしいのか?」という目標を見つける必要があります。これを私たちは「潜在意識(目標設定)カウンセリング」と呼び、最も大切にしています

***カウンセリングノート術をさらに詳しくお知りになりたい方***

カウンセリングノート術について

 

頭蓋骨調整技術

ストレスを解放しながら、頭蓋骨の微細な調整をする

Beauty-Kの根幹をなす手技は、筋肉反射テストに次いで、

繊細なタッチで頭を触り、エネルギー調整を行う頭蓋骨微細ヒーリング です。

 

クレニアル・オステオパシー・エネルギー整体などの施術を行ってきた経験から、

微細ながらパワフルなテクニックを編み出しました。

 

心のゆがみが頭のゆがみを作るということは、

その逆もしかりで、頭のゆがみが、

心=考え方にも影響している場合があります。

感情のコントロールができなかったり、ネガティブになったり、思考が混乱したりします。

頭の形が整ってくるにつれ、心の状態もだんだん変化し、「悩みとストレスだらけの人生」から、

「自分らしく生きる目標」に向かう という、意識のシフトチェンジが起きます。

 

***頭蓋骨微細ヒーリングをさらに詳しくお知りになりたい方***(齋藤慶太より)

頭蓋骨の修正方法には

オステオパシー、アプライドキネシオロジー、SOT…

などがあります。

Beauty-kのセラピーではその技法を全て混ぜて使っています。

 

一般的には治療家が学ぶものです。

 

よく言われている、フェイシャルは、皮膚と顔面の筋肉を修正するもの。

なので、元になっている顔面の骨、

というよりも頭蓋骨が歪んでいるときには、

フェイシャルセラピーをしても一過性の物になると言うことです。

 

基本的に骨に筋肉が付着し、その後に皮膚があり顔が形成されているので、

表面上のケアだけではキレイになることは難しいのです。

 

では、

骨を修正すること、

これが根本なのでしょうか?

 

カイロプラクティックでは根本と言いますが、

実際には骨がずれた、

筋肉にストレスがかかり

骨が歪んでしまうことがあります。

 

頭蓋骨の場合には、さらに複雑になるのですが、その中に脳があります。

 

では脳が問題があった場合にはどうすればいいのか?

クレニアルの実践を長期間にわたって実践してきた上での意見ですが、

やはりクレニアルだけでは元に戻ります。

 


それは脳に対するストレスを除去…
いや、除去と言うよりもストレスを解放して目標設定をしなければ、

完全なる修正とならないのです。

 

そのために、脳に理解を求めます。

何が根本的なストレスなのか?

 

そしてストレスが解消された後、次に目標設定をします。

人生はどうなるのか?です。

 

クレニアル最中にカウンセリングを行ないます。

 

一般のクレニアルでは、クレニアルを行いながらのカウンセリングはありません。

しかし、頭蓋骨の修正に大きく関連する

心の問題を改善しなければ、脳の機能回復には至りません。

 

と言うことは、ブレインジムから頭蓋骨が修正されるのは、

やはり、カウンセリングの重要性です。

 

カウンセリングはアートであり奇跡を起こすものだと感じております。

 

頭蓋骨に触れながら、カウンセリングをしている最中、

クライアントの気づきが訪れたときに、頭蓋骨が修正される事実を何度となく経験してきました。

 

これは経験した者だけがわかるものです。

 

そのため手技が、例えば足りなくとも

カウンセリングによって人の頭蓋骨は修正されることが多く

さらにクレニアルによるヒーリングエネルギーが、

クライアントへの気づきの大きなサポートになり、

頭蓋骨が修正されるのです。

 

そのため脳が気づき、頭蓋骨のゆがみがとれ

顔面の筋肉が解放され、皮膚の状態まで改善すると言った過程が起こるのです。

 

いままでの表層だけのケアとは異なるのがBeauty-Kの頭蓋骨ヒーリングなのです。

 

 

 

<臨床実例 & 体験者の声>

臨床を症例を別ページにアップしました。

皆様の体験例をご覧ください。

症例ページへ

 

Beauty−Kセッションの様子をYoutubeにアップしています。

ご覧ください。


 

 

+齋藤慶太関係サイト+   ++関連会社++  

エイトスターダイヤモンド

(有)テンプルビューティフル

©2014 齋藤慶太 All Rights Reserved.