日付/時間2021/5/21
9:00×
10:00
11:00×
13:00×
14:00×
15:00×
16:00
17:00

大阪エージェント

山本 榛征

hhha.kinesiology@gmail.com

08061635215

皆様へのメッセージ

症状が改善したりしなかったりすることや、症状を治そうとすることそのものへの疑問から、キネシオロジーを学び始めました! 慶太さんのキネシオロジーに出会い、慶太さんの本気に触れ、僕自身人生が大きく動き出しました! 本気で物事に取り組むことは大変でしんどくて楽しいことで、そういう自分を感じることこそが生きているということです。 そのために必要なのは一歩を踏み出す勇気です。応援しますのでお問い合わせお待ちしております!

◆足と脳の関係

「脳と足」一番離れた身体の部位ですから、一般の方にはどのような関係があるのか、分かりづらいかも知れません。しかし、全身の体重を支える”足”からは身体の様々な情報が読み取れます。アメリカでは足の病気を専門に診るポダイアトリスト(足病医)という医者がいるほど重要視されています。


◆インソール(足底板)の効果

あなたの足の形を正確に取得した、オーダーメイドのインソールの効果は、糖尿病による足の切断を防止、脳の血流に不調がでている方、脳の不統合状態の方々に、目を見張るほどの効果を発揮します。足を整えることで、血液のポンプ運動の改善し、グラウディングを助けます。

◆琉球キネシオロジーこだわりのインソール作成

足の本来の形を正確に取得するために、繊細な型取りを実施しています。治療ベットに横になり、ゼロポイント状態の足の石膏型を取得します。通常のスポンジ型よりも精度が高く、重力の影響を受けていない本来の足を基準にするためです。
その石膏型をアメリカの専門業者へ送付して制作しています。インソール制作費用については、足の変形や左右差等が人によって異なるので、パーツの有無によって値段が異なります。(一足65,000〜80,000円)

あなたを助ける、一生もののインソールです。もし主要パーツに破損があった場合にはメーカーが無償で修理してくれます。


齋藤慶太のインソール体験
1997年からインソールを使用している。昔、左脛骨を骨折してしまった。骨折は治ったけれども、曲がって骨がついたため足の角度が変わってしまって、運動能力のパフォーマンスが崩壊しました。高校生の頃は体力測定で全種目で10位以内に入れるくらいだったのだけれども…。
カイロプラクティック開業駆け出し時代に、自分のチラシを配る。しかし、足が痛くていたくて、それでキネシオロジーテーピングを貼って、良くなるんだけれど、テーピングを外したら、また痛い…。
1997年にカイロプラクティック世界大会が日本で開催され、それに参加した時、企業ブースにオーソティクスがあり、興味を持って話を聞いていたんだよね。
そうすると足関節から骨盤がゆがむという話をしていて「それ信じられない、俺の勉強していたカイロプラクティックはどうなっちゃうの?」となったんだ。
それで興味を持って、型取りのスポンジを購入して、訳わからずにスタッフに型をとってもらって、オーソティクスの作成に入るんだけれど、履いてみたら、驚くことに過去の肉体パフォーマンスに自分が近づいたんだ、それでさらに興味は増していってね。
下肢バイオメカニクスの学ぶを勧めていったんだ。横浜時代から、もう1000足以上のオーソティクスの制作に関わっているよ最近の驚きは、鹿児島の育代さんの発達障害が改善した件だよね。そこから育代さんの周りの人のオーソティクス作成希望が増えてね、とっても嬉しかったよ、自分の持っている技術の中でも人をとっても助けることが出来るオーソティクスを紹介できたのは、だってね、靴に入れて履くだけで効果があるんだよ

体験者の感想
大阪元エージェント村上育代さん

インソール作成前
インソール作成後
オーソティクスを手に入れての感想は、自分の自覚よりも先に、周りから「変わった」と言われました。 自分の感覚では、オーソティクスを履く前を思い返すと、 姿勢がすぐ崩れてがちな状態でした。少し歩いただけでも、猫背になってしまい、一定の姿勢を保ってられない状態でした。 姿勢も精神面でも自分自身をまっすぐ保ってられなかった。運動も苦手なので、走ったりするとすぐ疲れるような状態でした。 しかし、オーソティクスを履くようになってからは 疲れにくくなり、背筋を伸ばして、しゃんと歩けるようになりました。そして、以前から悩んでいた巻き爪も、オーソティクスを使用する様になって改善してきました。オーソティクスを手に入れた後では、全然体感が違います。