動画目次

  1. みなさんに強く伝えたいメッセージ
  2. これからキネシオロジーを学ぶ方向け
  3. キネシオロジー学習者向け(基本編)
  4. キネシオロジー学習者向け
  5. 臨床例紹介
  6. アストロキネシオロジー
  7. タロットキネシオロジー(準備中)
  8. メタトロンキネシオロジー(準備中)
  9. ホールブレインキネシオロジー(準備中)
  10. 豆知識
  11. 齋藤慶太の変遷、歴史

ページ内のキーワード検索方法

Windows:Ctrl + F

Mac:⌘ command + F


1、みなさんに強く伝えたいメッセージ

1)利き腕の重要性について(右利きに矯正された人は自分の人生を生きていない)

 講座で左利きの人の人数を聞くと、たいてい会場の1割以下しかいません。本来は右利も左利きもそれぞれ49.5%であり、残りの1%は両効きであるのが自然です。多くの人が幼少期に、右利きに矯正されたのでしょう。利き手が違うと支配脳が変わります。それは、本来の自分を生きていない状態に等しいのです。

 臨床で発見した利き手の重要性
 利き腕を変えられると支配脳が変わる
 食べる手を変えると味も変わる

2) メガネ・コンタクトを続けるとさらに視力は落ちる

メガネをした状態では、筋肉反射テストも力が弱まります。病は気からという言葉の通り、視力が落ちる=何かを見たくないストレスがある。視力が落ちたままでは不自由だから、原因は手付かずにメガネやコンタクトで視力矯正すれば、自分自身でストレスを避けようとして、また視力を落とそうとするのです。そしてストレスの原因にアプローチする事で視力はいくつになっても改善する可能性があります。
 私は18歳で自衛隊に所属していた時には右目0.2、左目0.9でした大型免許を取得するのにメガネをかけていましたが。50代の運転免許更新の視力検査で両目とも裸眼で1.0にまで上がり今では、裸眼で運転することができます。

 「目は心の窓」メガネするよりも目が悪くなった原因を追求しよう
 病は気から(聞きたくない→聴力低下/見たくない→視力低下)自身が視力が上がった話
 メガネ、コンタクトをし続けるとさらに視力は落ちる、視力が上がった話
 視力矯正と筋肉反射テスト

2、これからキネシオロジーを学ぶ方向け

 筋肉反射テストを使って体にあった飲み物を選ぶ
 フィッシング・フォー・イシューズ(問題の吊り上げ)
 健康の六角形
 旦那を本当に愛しているかバレてしまう筋肉反射テスト

3、キネシオロジー学習者向け(基本編)

 筋肉反射テストのビリビリの正体(MTの感受性)
 健康の六角形
 単語形共鳴筋肉反射テスト

4、キネシオロジー学習者向け

 筋肉反射テストの完成度、ピーナッツアレルギーの例(ブロッキング)
 つまるところ筋肉反射テストは何に反応しているのか

5、臨床ケース動画

6、アストロキネシオロジー

 内海聡先生の占星術の基礎の解説
 アストロキネシオロジーの成り立ちと海王星魚座時代について
 複数の本からその方に一番合った情報を取り出す(シャドウプラネット、リチュアル)

7、タロットキネシオロジー

 なぜタロットをやっているのか(命卜相医山)
 臨床(タロット&内海先生の精神分析)

8、メタトロンキネシオロジー

 臨床1(70代男性)

9、ホールブレインキネシオロジー

10、豆知識

 自利と利他の見分け方(上腕二頭筋と三頭筋)
 脳の不統合にテーピング
 金属が体内にあることが及ぼす影響と金属が与える筋肉反射テストへの影響

11、齋藤慶太の歴史、変遷

 トラウマと虐待経験
 齋藤慶太が代替医療に目を向けた理由とキネシオロジーについて
 筋肉反射テストの完成度を上げていく過程の話
 カイロプラクティックからキネシオロジーに移る過程
 自分自身を生きていないと霊障をくらいやすい

12、脳について

 「今あなたはどこにいますか」(左右脳、前後、脳幹、大脳辺縁系、大脳新皮質)
カーフポンプ(ふくらはぎと生きるか死ぬかの爬虫類脳)